So-net無料ブログ作成
検索選択

ハワイの不動産 [街・不動産]

「ワードビレッジ」に続いて、ハワイの不動産パンフレットからです。

ハワイ、と言っても中心はオアフ島、ホノルル地区の不動産についてになります。というのも、昨年、オアフ島の不動産に投資した国は、ダントツで日本でした。2位のカナダとは一桁異なるくらいの差でした。そして、そのほとんど(9割以上)がホノルル地区へ集中していました。ホノルル以外はハワイじゃない!くらいですね。

価格は・・と見てみると、オアフ島の住宅の価格はずっと上昇を続けていて、中間販売価格(アメリカでは「平均」ではなくて、「中間:Middle」で表されるのが一般的なようです)では、コンドミニアムが今年に入り新記録を更新、戸建住宅も上昇しています。ちなみに、新しく開発中の高級コンドミニアムがクローズアップされていますが、オアフ島では、戸建住宅の方がコンドミニアムより高額で、また、戸建住宅はアメリカのなかでもトップ3に入るほどでした。

海外の不動産を購入するのはハードルの高いことと思うのですが、オアフ島の場合、コンドミニアムや戸建住宅を「所有」する形態のほか、観光地ならではの「タイムシェア」や「ホテルレジデンス」という方法もあり、選択肢が多いです。言葉のこと、不動産業者の数も多く、維持管理のこと、使わない時をどうするか、将来の売却のこと等々に対応する実績が、他の地域よりも、やっぱり有るように思いました。

青空1.jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

地価LOOKレポート1Q [渋谷界隈]

先月末、国土交通省より地価LOOKレポート1Qが発表されました。全国100地区の高度利用地について3ヶ月に1度、変動率(対前四半期)で発表されています。地価公示や地価調査に比べてタイムラグが少ないのが特徴です。

今回は、1/1~4/1の第1四半期の動きについて発表されたのですが、前回よりさらに上昇地区が増加。上昇幅が拡大した特徴的な地区のひとつに、「渋谷」が挙げられていました。

久しぶりに、宮益坂交差点から渋谷駅方向を撮りました。

DSC_3965.jpg

↓2年前です。まだ旧東館が残っていましたね。  

2014年6月


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事